サトウハチロー作詩 中山晋平 作曲 「憲法音頭」

10月22日、23日に小樽市で開催された、北海道革新懇の地域・職場交流会に参加してきました。
22日の夜には共産党中央副委員長上田耕一郎さんによる記念講演会がありましたが、講演前の文化行事に小樽市内民主団体有志による「憲法音頭」が披露されました。

1、                 2、
踊りおどろかチョンホイナ   古いすげ笠 チョンホイナ
あの子のこの子         さらりとすてて
つきもまん丸笑い顔      平和日本の花の舞
いきな姿や自慢の手ぶり   とんできたきた うぐいすに
誰にえんりょがいるものか   鳴けば希望の虹が出る
*チョンホイナ ハ チョンホイナ うれしじゃないか チョンホイナ 

踊りのお師匠さんは小樽後援会代表幹事の沢山千鶴子さん(日本舞踊家)です。

新憲法制定を祝って憲法普及会がサトウハチローに作詞(写真参照)を中山晋平に作曲を依頼し、踊りの振りつきでレコード化されたものです。道義の花岡ゆり子さんも浴衣姿で参加していました。
  
 

カテゴリー: とびとび日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください