若菜・平和支部の 「雪見会」に参加

11月20日(日)、若菜・平和支部の皆さんにお招きいただいて、「雪見会」に参加させていただきました。
先日おこなわれた夕張市の「地域懇談会」の様子をお話しながら、かつて都会であった夕張市では、運転免許を持たない人が多く、
高齢者の割合は40%、子どもを頼らず、夕張市に住み続けたい高齢者が多いことが特徴的。
 
バスの便が激減 ~ 支所や本庁まで往復すれば半日から1日がかりになる。
バス代が高額 ~ 往復700円から900円の交通費。
連絡所が地域で果たしている役割 ~ お年寄りから本当に頼りにされている、何でも相談所。
というようなことを確認しあい、どこの地域でも反対の声ばかりであったことを紹介して
自分たちの住む地域を守るために、署名運動をがんばろうと確認しあいました。
また、憲法改悪反対運動 夕張推進センターの統一行動(11月19日)の様子にも触れながら
「憲法が改悪されれば 自衛隊がすぐに軍隊になり、アメリカと一緒に戦争させられる ~
そんなことは 絶対に許せないね!」 と 大きな盛り上がりになりました。

カテゴリー: とびとび日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください