「あ・りーさだの杜」   開村式典を開催

あ・りーさだ 5月31日、市内で障害児・者のスポーツの普及をめざす、NPO法人あ・りーさだ(ポルトガル語で笑い声の意味。正木英之代表理事)が、

活動拠点として旧緑小と旧緑陽中学校をオープンし、約60人が参加し開村式が開催され、参加してきました。

道内には、障害者専用のスポーツ施設がなく、活動の拠点になることが期待されており、障害者スポーツの体験時事業を中心に、地域の行事等にも対区間やグラウンドを貸し出す予定です。

HPはこちら~http://arisada.com/

カテゴリー: ゆうばり市民活動, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください