「フクシマを忘れない」さよなら原発!夕張集会 開催

 

民報ゆうばり2014-03-23.

3月11日(火)、東日本大震災・福島原発事故から3年目を迎え、はまなす会館にて、「原発をなくす夕張の会」主催の『フクシマを忘れない!さよなら原発!夕張集会』が開催されました。

『原発をなくすいわき市民の会』が編修したDVD「絶望から希望へ」を参加者全員で見ました。

「…福島県内では、いまだに14万人もの方々が避難生活を余儀なくされ、家族そろって住める家がない、展望がないという過酷な生活を送っています。震災関連死は1,660人余りで直接死を超えています。 原発事故は収束どころか危機的状況が・・・

詳細は画像をクリックするとPDFでお読みいただけます。

カテゴリー: ゆうばり市民活動, 民報ゆうばり タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください