タグ別アーカイブ: 軍事費拡大

コスタリカの軌跡~積極的平和国家のつくり方

7月22日、札幌で開催された「北海道母親大会」の分科会で、以前から見たいと思っていた「コスタリカの奇跡」という映画を鑑賞しました。

コスタリカは、1948年に常備軍を撤廃、翌年には憲法にも規定して70年。

コスタリカの外交力や非暴力による紛争解決の歴史には、日本をはじめ他の国々も、おおいに学ぶところがあるはずです。

近隣の武装中米国家と異なり、軍隊を撤廃したコスタリカは、より多くの予算を教育や医療に投資することができ、50年以上にわたり、いかに大学までの無償教育や社会保障、国民皆保険の確固たる制度を築いてきたのかが映し出されますがー 続きを読む


社会保障削り 軍事費最大! 15年度政府予算案 閣議決定 大企業に減税 格差拡大!

2015予算案 2015年~私たちの生活は大変なことになりそうです・・・歳入には、国民の負担で大企業を優遇する安倍内閣の暴走姿勢が露骨に!(画像をクリックすると拡大画面でお読みいただけます)

税収は4兆5240億円の増加を見込み(最大の要因は、消費税収が14年度比1兆7730億円増の17兆1120億円に達すること。納税時期のずれにより8%への消費税増税分が15年度に満額になるため)

税目別で消費税収が2年連続の最多額となります。一方、法人実効税率を2年間で3・29%引き下げ、黒字の大企業に約1兆6千億円もの減税をばらまき!

歳出では、手当たり次第に社会保障を切り下げです。

公的介護を担う事業者への介護報酬は2・27%減額。

生活保護も家賃にあたる住宅扶助費と防寒費にあたる冬季加算を削ります。協会けんぽへの国庫補助も削減。これらだけで自然増分を1700億円削り…(詳細はこちら


軍事費 過去最大!~4.98兆円 生活犠牲 財源を還流

 軍事大国を目指す日本! ~ 福祉も社会保障も切り捨て、増税路線を許すわけにはいきません!