カテゴリー別アーカイブ: 日本国憲法

「国策のしわ寄せが暮らしを破壊」夕張市の財政破綻は他人事じゃない?!

昨年9月に寄稿した「ふぇみん婦人民主新聞2018年9月5日号」に掲載された記事です。心が疼く懐かしい写真も掲載していただきました。(画像をクリックするとPDFでお読みいただけます。)

「見本紙のご請求はこちらへ。http://www.jca.apc.org/femin/contact/index.html


「檻の中のライオン」~基本的人権はどこから 権力は誰のために使う

人間が生まれながらに持っている人権をなくし、そして…。「権力」という名のライオンがいて、「このとおりにやるよ」という契約書が「憲法」=檻ということ。ライオンが壊せないように檻は固くできているのに(憲法の改正は各議員の総議員の3分の2以上の…)、5年前に安倍政権は過半数に書き換えようと提唱。ライオンが「やわらかい檻に作りかえてくれ」と言い出した。(しんぶん赤旗2018.8.15.)