政策を発表しました~(民報ゆうばり2019新春号外から)#くまがい桂子 #夕張市議会議員

(画像をクリックするとPDF画面でお読みいただけます)

★夕張市を安心・安全なまちにするために、市民が智恵と力を合わせましょう!

★夕張市の財政破綻は、歴代の総務大臣が国会で「国にも責任があった」と認めています。

★夕張市民としての「誇りの回復と住民自治」に向けて、力を合わせましょう!

★行政や議会だけに頼る「お任せ民主主義」では、夕張市は炭鉱時代からのブラックボックスから抜け出せません。

★市民と議会の共同の力で、ガラス張りの市政へ変えていきましょう!

★そのために、道議会議員や国会議員とも連携を密に力を合わせます。

★野党と市民の共同で、次の世代に誇れる、夕張市、北海道、日本をつくるために、力を合わせましょう!

(胸の前で両手を組んでいるのは、「市民と野党の協同」を表すポーズです。)


2 thoughts on “政策を発表しました~(民報ゆうばり2019新春号外から)#くまがい桂子 #夕張市議会議員

  1. ★まきた★

    中田鉄治市長の時代、石炭の歴史村が盛んな頃、夕張に住んでいました。
    夕張市財政破綻?の記事を拝見し、そうだったんだと非常に参考になりました。
    夕張市に共産党議員が居てくれて良かった、今後も転売疑惑の追及に欠かせない議員さんだと
    思いますので、ぜひ当選されることを心から、お祈り申し上げています。・

    返信
    1. kumakei 投稿作成者

      ★まきた★様 コメントありがとうございます。元大の事例を待つまでもなく、夕張市はブラックボックスのようです。住民が政治に関心を持ち、チェックすることなしには、住民のための政治は生まれようがありません。今後ともよろしくお願いいたします🎵

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください