戦争する国づくり・原発再稼働・TPP・医療介護の負担増・年金削減・1年半後の消費税増税、etc~OKですか?

IMGP0281m 国会の衆議院解散総選挙が記者発表された19日から、時間をつくって街頭宣伝に取り組んでいます。(19日は雪、今日は小雨でした)

これまでは、安倍政権のあまりのひどさにあきれ果てつつも、当分国政選挙はないんだし・・・と、ひとまず横において・・・Facebook等で発信する程度で、4月のいっせい地方選挙に向けての準備を始めていたのです。

 

2014.11.26赤旗演説原稿をまとめながら、・・・どんどん腹が立ってきました。

ふつふつと怒り感じつつ「日本ってこんなに情けない国だったのか・・・」 「これも主権者たる自覚や学習が足りなかったせいか・・・」などと思いつつ・・・

沖縄の知事選挙で10万票の大差をつけて「新基地反対NO!」を訴えた、翁長 雄志(おなが たけし)さん当選!~自民も財界も共産党も、党派を超え、反共攻撃を打ち破って-米軍の新基地建設反対ーの1点での共闘でした。

『戦争する国づくり反対』『反原発』『TPPから撤退を』『安心の医療・介護』『安心の年金』『消費税増税ストップ』~1点共闘できる項目はたくさんありそうです。

いよいよ・・・安倍政権を退陣させる絶好のチャンスがやってきました。左の表(クリックで拡大)は昨日の赤旗記事の一部です。

沖縄のように党派を超えて、力を合わせて(勿論「共闘できる政策」が必要)、安倍政権の暴走をストップさせなければ、大人としての責任が果たせない・・・たくさんの人々がそう思えるような街頭宣伝(12月1日まで)、情報発信(ネットでできる選挙運動)を心がけていきたいと思います。

12月の定例市議会準備と日程が重なっているところがつらいところではありますが・・・(^0_0^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です