2014.3月議会の質問~再生計画の期間短縮に向けて、住民自治の力を!

民報ゆうばり-2014-04-06 3月13・14の二日間にわたって、H26年度定例市議会の大綱質おこなわれました。

 私は「再生計画の期間短縮につて」「子育て・若者世代の定住を」「学校支援ボランティアについて」「石炭博物館について」の4点についてただしました。

概要は左の画像をクリックすると民報ゆうばりPDF画面でお読みいただけます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください