月別アーカイブ: 2013年7月

「頼むから勝って、無年金を解決してくれ!」・・・職員からも~

安心できる社会保障

今日の朝、以前無年金のことで 生活相談を受けた70代の方から電話。

・・・俺さ、今まで家族で他党を応援してきた。 だけど、今回は共産党に家族全員4票入れるから~

私: 「ありがとうございます!」

・・・年金の事でさ、いろいろなところに相談に行った。  年金の事務所でさ、職員がいうんだわ。

「このままでは無年金はどうにもなりません。  選挙の際、”無年金をなくす!” という政策の ところを応援することです。

(画像はクリックで拡大表示されます)  選挙で勝って、そういう政策が国会で決まったら、テレビでも新聞でもニュースになるから、そしたらまた来てください。 すぐに手続きをします!」

・・・いままでさ、共産党は 小さくて力がないと思って入れなかった…。

私:「東京都議会選挙、みましたか? 民主党を追い越して第3党になりました! 今回も・・・」

・・・うん、知ってる! だから頑張ってほしいんだ~ 「全国で120万人も無年金者がいる」って職員がいってた。 頼むから頑張ってくれ!

私:「わかりましたよ~! がんばりますから、応援、お願いしますね!!」

 

 


動画で見る・・・ワタミ過労自死ご遺族による自民党本部への要請

・・・仕事を辞めた今でもなお、夜中の2時に徘徊しなければ眠れない元ワタミ従業員。

有給休暇を取りたいと言ったら 「甘えるな」と 叱責された現役労働者。

美菜さんも 最後には 「もうくたびれきった」

「渡邉氏は120%働けと言うが弱肉強食。 これが本当なんだろうか」こう自問しながら、

高いビルの屋上から身を投げることでしか休めなかった・・・

詳細は こちらから・・